朝ご飯の「グラノーラ」は太る?ダイエットにおすすめのグラノーラの種類も紹介します。



おはようございます。八幡(はちまん)武人です。

ダイエット成功事例掲載数・沖縄県No.1パーソナルトレーニングジムを運営しております。

グラノーラは太るというのを聞いたことがありますか?

グラノーラは朝食として手軽で人気の食べ物ですが、うまく活用することでダイエット効果も期待できます。

今回は、グラノーラの太るという理由とダイエットにおすすめのグラノーラの種類を解説いたします。

あなたも、グラノーラを上手に活用して、女子力アップ♪ダイエット成功も叶えちゃいましょう♪

目次

1:朝ご飯の「グラノーラ」は太る?

2:「グラノーラ」で太るケース

3:ダイエットにおすすめの「グラノーラ」の種類

4:まとめ

1:朝ご飯の「グラノーラ」は太る?

パッケージに記載されている1食分50gであれば、太る心配はありません。

カルビーフルーツグラノーラの1食分に含まれる糖質量は、31.4gです。

白米お茶碗一杯の糖質量は、約55gですので、それと比べるとだいぶ少ないですね。

1回の食事で31.4gの糖質摂取であれば、太る心配はないといえるのです。

牛乳をかけても、せいぜい糖質40g前後ですので、牛乳をかけても太る心配はないですね。

2:「グラノーラ」で太るケース

グラノーラで太るケースというのも存在します。

食べ過ぎた場合ですね。

例えば、カルビーフルーツグラノーラを1回の食事で100gとると、明らかな糖質オーバーになります。

この場合は太りますので、食べ過ぎは禁物です。

3:ダイエットにおすすめの「グラノーラ」の種類

カルビーフルーツグラノーラも、適量食べる分には問題ないのですが、ダイエットの場合は、おすすめのグラノーラも存在します。

それは一体何なのかというと、NISSINのごろっとグラノーラ3種のまるごと大豆糖質60%オフと、カルビーグラノーラプラスプロテインになります。

中でもNISSINのごろっとグラノーラ3種のまるごと大豆糖質60%オフは優れもので、1食分50gでタンパク質16.8gも摂れるうえ、糖質量10.7gとハイパー少なく、ダイエットにうってつけです。

1食で100g食べても糖質オーバーすることはないので、食べるの好きなグラノーラ好きの女性には大変オススメです。

4:まとめ

グラノーラが太るといわれる理由は、糖質が含まれている上、ミルクをかけるとさらに糖質が追加されるからです。

糖質は体内に入るだけでは脂肪にならず、食べ過ぎて大量に体内に入ると、エネルギーとして使いきれない分が脂肪に変わります。

グラノーラにはたしかに糖質が含まれていますが、食べ過ぎなければ、太る心配はないですね。

もし心配な場合は、NISSINのごろっとグラノーラ3種のまるごと大豆糖質60%オフを使えば1ミリも太る心配はなくなります。

上手に、グラノーラを活用してくださいね。

あなたも、健康的で美しい、スレンダー体型の美魔女になれますからね。

見た目が痩せるダイエットの朝ご飯は、ココでも詳しく紹介しています。