「朝ご飯枝豆ダイエット」のやり方を徹底解説♪本当に痩せるの?枝豆の効果は?



おはようございます。八幡(はちまん)武人です。

ダイエット成功事例掲載数・沖縄県No.1パーソナルトレーニングジムを運営しております。

「枝豆ダイエットって痩せるの?」

「朝ご飯枝豆ダイエットのやり方を知りたい」

枝豆を、どうにかダイエットに活用したいと思っている人は、多いはず。

枝豆に関するさまざまな疑問に、ここではストレートで答えます。

目次

1:枝豆ダイエットは痩せるの?

2:朝ご飯枝豆ダイエットのやり方

3:枝豆の効果とは?

4:まとめ

1:枝豆ダイエットは痩せるの?

ズバリ、上手に活用すれば、痩せることができます。

枝豆には、たんぱく質が豊富、少量でも満腹感がある、糖質が少ないなどの特徴があります。

うまく摂取することで、体温や代謝を上げたり、食べ過ぎを予防するなどの効果があります。

もちろん、枝豆を食べながら甘いものやアルコールを飲んでいれば、痩せるのはムリです。

正しいやり方で、枝豆ダイエットを実践しましょう。

2:朝ご飯枝豆ダイエットのやり方

一言に朝ご飯枝豆ダイエットといっても、やり方はさまざまです。

人によって、解釈も違います。

バリエーションも多いですで、枝豆ダイエットのパターンをおさえておきましょう。

朝ご飯を枝豆に置き換える

定番中の定番、置き換えダイエットです。

枝豆に置き換えることで、カラダは極度のエネルギー飢餓状態に陥ります。

その結果、体内の脂肪をよりたくさん燃焼するように生理的機能が働きます。

体重・体脂肪率が、急激に落ちます。

ただし、この方法のデメリットは、タンパク質不足になりやすいこと。

昼食や間食で、プロテインでのタンパク質補給も併用することをおすすめいたします(リバウンド防止もかねて)

1ヵ月の超短期ダイエットをしたい人に適している方法になります。

食事の前に枝豆を食べる

朝ごはんの前に枝豆を食べることで、満腹中枢を刺激することができます。

朝ご飯を食べすぎてしまう傾向がある人に、おすすめです。

もちろん、昼食、夜食の前にも応用できます。

普段の生活で食事量が多いと感じる人は、ぜひ試してみてください。

食べる量が減って、体重が落ちやすくなります。

スープやサラダなどの副菜に入れたり、ご飯に混ぜこむ

枝豆自体にも、栄養素はあります。

タンパク質、ビタミンB、カリウム、鉄が多く含まれているのが特徴です。

炭水化物量が少ないので、食べ過ぎても太る心配はなし♪

スープ、サラダ、ご飯に混ぜ込むことで、栄養バランスがアップします。

栄養状態がよくなることで、体内の脂肪燃焼工程が、より円滑になります。

体脂肪が、たくさん燃焼されるようになりますよ。

間食にするのもOK.

職場では、デスクの上にクッキーやチョコレートなどの甘いものが置いてありがち。

ちょっと待って!!

枝豆をおくのもひとつの方法です♪

小腹がすいたとき、太る心配をすることなく、空腹感を満たせます。

3:枝豆の効果とは?

枝豆には、主に、

・タンパク質
・ビタミンB1
・カリウム
・鉄分

が多く含まれています。

●タンパク質

タンパク質は、筋肉の材料になるだけでなく、血液の材料としても使われます。

筋肉量が増えることで、リバウンド予防の効果もUP♪

基礎代謝も上がって、痩せやすくなりますよ。

●ビタミンB1

ビタミンB1は、糖質がエネルギーに変わるのを補助する役割があります。

白米、麺類、パンがエネルギーに変わるのを、助けるのです。

疲れやすい体質の人も、長い時間仕事をしても疲れにくくなりますよ。

●カリウム 

カリウムは、ナトリウム(塩分)を排泄する役割があります。

つまり、高血圧の予防と改善に効果的♪

利尿作用もあるので、体内の余分な水分の排出にも役立ちます。

水の飲み過ぎでむくむ傾向がある人には、助かりますね。

●鉄分

枝豆は、ほうれん草や小松菜よりも多くの鉄分を含んでいます。

生理がある女性は、鉄分やたんぱく質がどうしても不足しがち。

血液の材料になる鉄分を摂ることで、貧血予防につながります。

4:まとめ

枝豆は、枝豆自体に栄養価が高く、ダイエットの強い味方になる食べ物♪

朝ご飯前や間食に利用することで、食べ過ぎ防止の効果もあります。

上手に、活用してくださいね。

ダイエットライフが、もっと、ラクになります。

あなたも、食事制限のストレスがかるくなって、ダイエットに成功できるようになりますよ。

ダイエットの食事については、ココでも詳しく解説しています。