置き換えダイエットはリバウンドして太るとか聞いたけど?本当なの?

おはようございます。八幡(はちまん)武人です。

ダイエット成功事例掲載数・沖縄県No.1パーソナルトレーニングジムを運営しております。

置き換えダイエットは、定番のダイエット方法として有名ですよね。

しかし、

「置き換えダイエットって太るらしいよ」

そういったうわさもよく聞くと思います。

真実は、どうなのか。

それをこちらではお伝えします。

上手に置き換えダイエットをおこなって、ダイエットを成功させましょう!

目次

1:【結論】やり方を間違えると太ります。

2:置き換えダイエットで太るのを防ぐには?

3:リバウンドしない、置き換えダイエットのやり方

4:まとめ

1:【結論】やり方を間違えると太ります。

例えば、朝食をヨーグルトだけ、昼をサラダだけ、に置き換えたとしましょう。

明らかな、タンパク質不足になります。

そうなると、筋肉が落ちるのは明白。

ほぼ100パーセントの確率でリバウンドします。

体は飢餓状態に陥り、代謝をできるだけ低くして、脂肪を体内にため込もうというメカニズムが働きます。

基礎代謝も下がります。

体質的にも、痩せにくくなっちゃいます。

もーサイアク。

筋肉量が落ちるような置き換えをすると、一時的に体重が落ちても太りますので気をつけましょう。

2:置き換えダイエットで太るのを防ぐには?

置き換えダイエットでリバウンドを防ぐには、筋肉量を落とさないこと。

必要最低限のタンパク質を摂取することが大切です。

お肉、お魚、卵などはしっかり食べるようにしましょう。

筋肉を落とさない観点からいくと、プロテインに置きかえるというのもアリです。

置き換えながら、同時にタンパク質の摂取が叶います。

3:リバウンドしない、置き換えダイエットのやり方

何度も繰り返しますが、置き換えダイエットでリバウンドを防ぐには、筋肉量を落とさないこと。

タンパク質の摂取量、食事量が少なければ筋肉は落ちてしまいます。

1日2食置き換えるのはやめましょう。

朝だけ、夜だけ、のように1日1食の置き換えに抑えるのです。

食事ではタンパク質源のお肉、お魚、卵、豆腐などをしっかり食べるようにします。

もちろん、プロテインでもオッケー。

必要最低限のタンパク質を摂取し、筋肉量を維持できれば、太ることはありません。


プロテインについては、参考記事も載せておきます。

【初心者向け】ダイエットのプロテイン、何で割ったらいい?飲み方を初歩の初歩から教えます。

1回の分量は?1日の必要量は?ダイエット中のプロテイン、正しい飲み方を教えます。

プロテインでの置き換えダイエットを行う場合には、お役に立てましたらうれしいです。

4:まとめ

・1日1食の置き換えに抑える
・たんぱく質を欠かさず補給する

2点を守れば、置き換えダイエットで太ることはありません。

リバウンドせずに、美しく引き締まります。

置き換えダイエットは、短期間での大幅減量には最適なダイエット方法です。

正しいやり方で実践してくださいね。

あなたも、スリムになって、ずっと美しいカラダを維持していけますよ。

置き換えダイエットのもっと具体的なやり方は、こちらにも詳しく書いています。