【ペアパーソナルトレーニング】2人一緒にダイエット習い事メニュー、弊社提携ジムでも実施可能となりました。詳しいご説明はこちら

焼肉で痩せるッて本当!?おすすめの食べ方とダイエット中に食べても太らない部位を解説♪

こんにちは。八幡(はちまん)武人です。

ダイエット成功事例掲載数・沖縄県No.1パーソナルトレーニングジムを運営しております。

「焼肉を食べたら太る」

と、食べたい焼肉を避けてはいませんか?

ズバリ、そのようなことは、ありません。

好きな焼肉を食べながら、ダイエットも成功させちゃいましょう♪

目次

1:ダイエット中の焼肉メニューの選び方

2:ダイエット成功に導くおすすめの食べ方

3:タレはつけてもいいの?

4:サイドメニューの選び方

5:ダイエット成功に向けて焼肉を食べた日の翌日にやるべきこと

6:まとめ

1:ダイエット中の焼肉メニューの選び方

焼肉屋さんに行くと、たーっくさんの種類のお肉がありますよね。

ダイエット中の焼肉メニューの選び方は、とってもシンプル♪

ズバリ、赤身の多い部位を選べばオッケーです。

そのためにも、まずは、脂質の少ない部位をおさえておきましょう。

牛肉

・ヒレ
・かた
・ランプ
・ハラミ
・そともも
・もも

↑赤肉、生100g中の脂質が5g以下の部位です。

カルビや牛タンは、脂質多めなので、短期間での大幅減量を狙うダイエットをしている場合は、避けたほうが無難です。

また、上記メニューも、脂身ありと脂身なしで、脂質の量が大きく違ってきます。

例えば、ランプ100g中の脂質の割合は、

ランプ(赤肉、生)3.0g
ランプ(脂身つき)16.4g

となります。

スーパーで牛肉を買う場合は、赤身が多く、なるべく脂身が少ないものを選んで買うようにしましょう。

鶏肉

・ささみ
・もも
・むね

↑皮なし100g中の脂質が5g以下の部位です。

鶏肉は、低脂肪の食べ物として有名ですよね。

ただ、皮なしと皮つきで、100g中の脂質の割合は大きく変わります。

例えば、もも肉100g中の脂質の割合は、

もも肉(皮なし)1.9g
もも肉(皮つき)17.2g

となります。

なるべく皮なしで食べるのがおすすめです。

豚肉

・かた
・ロース
・もも
・そともも
・レバー

↑赤肉、生100g中の脂質が6g以下の部位です。

豚肉は、ビタミンBが豊富で、糖質のエネルギー利用を促進します。

普段、ごはん、パン、麺類などを食べることが多い人は、積極的に食べるようにしましょう。

また、豚肉も、脂身なしと脂身ありで100g中の脂質の割合が大きく変わります。

例えば、かた肉100g中の脂質の割合は、

・かた肉(赤肉、生)3.8g
・かた肉(脂身つき)14.6g

となります。

スーパーで豚肉を買う場合は、赤身が多く、なるべく脂身が少ないものを選んで買うようにしましょう。



2:ダイエット成功に導くおすすめの食べ方

ダイエットを成功させるには、2つの栄養素がカギを握ります。

「たんぱく質」と「カルニチン」です。

たんぱく質は、筋肉や血液の材料になり、基礎代謝アップとリバウンド防止に欠かせません。

カルニチンは、脂肪燃焼時に大量に必要になる栄養素です。

つまり、この2つをしっかり摂取できなければ、ダイエットに成功することはありえません。

ダイエット成功には「たんぱく質」と「カルニチン」を同時に摂れるお肉を選ぶ必要があるわけです。

たったこれだけで、カンタンに、するっと痩せるようになりますよ。

牛肉8割、鶏肉1割、豚肉1割

ダイエット期間中は、牛肉を最優先で食べる必要があります。

焼肉屋さんでも、おうちで食べる場合でも、牛肉を最優先にしましょう。

その理由は、カルニチンの含有量にあります。

【1kg中のカルニチン含有量】

・牛肉 1180mg
・鶏肉   80mg
・豚肉  274mg

※ウィキペディアより参照

脂肪燃焼時に大量に必要となるカルニチンの含有量が、圧倒的に違うのがわかると思います。

牛肉のカルニチン含有量は、鶏肉の約14倍、豚肉の約4倍です。

これが、ダイエット中には牛肉を最優先で食べるべき理由です。

カルニチンは、生に近いほうが多く摂取できるので、レアで焼くのがオススメ♪

脂肪燃焼効果が、各段にUPします。

え、鶏肉じゃないの?

鶏肉は、低脂肪で高たんぱく食品で、たんぱく質の摂取という目的では適しています。

筋肉をつけたい場合には、最適です。

しかし、脂肪燃焼となると、カルニチンの含有量が極端に少ないため向きません。

多くの一般女性の場合、脂肪燃焼のダイエットが目的のはずです。

●ボディビルで筋肉増量したい→鶏肉
●ダイエットで脂肪燃焼したい→牛肉

と覚えておきましょう。

3:タレはつけてもいいの?

タレは糖質が入っているので、ダイエット中は塩で食べようと一般的に言われます。

しかし、タレに糖質が入っているといっても、少量です。

気にするほどではありません。

「醤油タレ」「味噌ダレ」「塩ダレ」「ポン酢」「レモン」好きな味付けで食べましょう。

おいしく食べることで、ダイエットに必要な「たんぱく質」と「カルニチン」をしっかり摂取できます。

タレで食べるデメリットよりも、メリットのほうが大きいです。

好きな味付けで食べることで、ストレスも軽減されます。

ストレスからくるドカ食いや間食防止にもつながります。



4:サイドメニューの選び方

ダイエット成功のために、お肉選びと同時に大事になってくるのが、サイドメニューです。

サイドメニューのチョイスに失敗すると、お肉選びの努力が無駄になります。

サイドメニューも気をつけて選ぶようにしましょう。

野菜

エリンギ、ピーマン、キャベツ、たまねぎ、レタス、サンチュなど、基本なんでもオッケーです。

焼肉の前にサラダを食べると、少しお腹がふくらみ、食べ過ぎ防止に効果的です。

葉野菜は、お肉を巻いて食べるなど活用すると良いでしょう。

スープ

スープも、基本的には好きなものを選びましょう。

野菜同様、焼肉の前にスープをいただくと、食べ過ぎ防止の効果もあります。

飲み物

ビールやお酒を避けましょう。

もちろん、コーラやジンジャエールもNGです。

ダイエット中は、ウーロン茶で決まりッ♪

シメ

シメで冷麺を頼む場合は、注意が必要です。

白米を頼んでいた場合、炭水化物の摂りすぎになるからです。

どうしても冷麺を頼む場合は、白米ハーフ(半分)、冷麺ハーフ(半分)のように頼むと良いでしょう。


5:ダイエット成功に向けて焼肉を食べた日の翌日にやるべきこと

ズバリ、運動です。

焼肉を食べた日の翌日は、体内に、たんぱく質とカルニチンが十分に蓄えられています。

脂肪燃焼スイッチが、オンになっているのです。

この状態で運動すると、脂肪燃焼効果が普段の2~3倍♪

ダイエット成功に向けて、運動しない手はないですね。



まとめ

焼肉でやせるというのは、本当です♪

焼肉食べ放題に行くのも良し。

おうちで焼肉パーティーもGOOD♪

食べたほうが、痩せやすくなります。

ボディが引き締まるペースも、早まります。

あなたも、キレイに引き締まった、細身のボディになれますよ。

PS

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

こちらでも無料でダイエット方法を発信しています。

もしよろしければ、ご活用ください。

あなたのダイエット成功を、心より応援しています。