しゃぶしゃぶをダイエット中の外食に食べても大丈夫?

こんにちは。八幡(はちまん)武人です。

ダイエット成功事例掲載数・沖縄県No.1パーソナルトレーニングジムを運営しております。

みんな大好きな、しゃぶしゃぶ♪

「糖質制限ダイエット中だけど、豚しゃぶを食べたい」

「大好きなしゃぶしゃぶでダイエットできたら、どんなに幸せだろう・・・」

そう思いますよね。

でも、しゃぶしゃぶは太るんじゃないかという疑問もあるはずです。

今回は、ダイエット中の外食にしゃぶしゃぶがアリなのかどうかについてお伝えいたします。

目次

1:ダイエット中の外食にしゃぶしゃぶはアリ

2:ダイエット中の外食にしゃぶしゃぶがアリな理由

3:まとめ

1:ダイエット中の外食にしゃぶしゃぶはアリ

しゃぶしゃぶをダイエット中の外食に食べても良いのかというと、それはズバリ、OKです。

週一なら、全く問題なく。

食べ方を工夫すれば、週三でも大丈夫なレベルです。

2:ダイエット中の外食にしゃぶしゃぶがアリな理由

これは、お肉に含まれる糖質量で判断できます。

お肉の部位によって違いはありますが、お肉100g中に含まれる糖質量は、

・牛肉0.1〜0.5g
・豚肉0.1〜0.3g
・鶏肉0〜0.1g

となっており、ほぼゼロに近いのです。

たくさん摂りすぎると体内で脂肪に変わるのは糖質のため、その糖質が限りなくゼロに近いお肉のしゃぶしゃぶは、ダイエット中に食べても全く問題ないのです。


もし、どうしても太るのが心配な場合は、先に野菜を食べるなどして食べ方を工夫しましょう。

先に野菜を食べることで、血糖値の急激な上昇を抑えられ、脂肪がつきにくくなる効果があるからです。
(白米などの糖質を先に食べると、急激な血糖値の上昇により、脂肪が蓄積されやすくなったりします)

また、先に野菜を食べることでお腹が膨らみ、白米やお肉の食べ過ぎを防ぐこともできます。

そして、お肉の種類は、脂質が多いバラ肉よりも、ロースを選ぶと良いです。

これで、週三しゃぶしゃぶを食べても、1ミリも太る心配がなくなります。

3:まとめ

ダイエット中の外食に、しゃぶしゃぶはアリです。

むしろ、積極的に食べたいくらいです。

和風出汁や豆乳出汁でしゃぶしゃぶしても良し。

冷しゃぶサラダにして食べてもOKです。

ダイエット中は、お肉でタンパク質を補給することで、基礎代謝アップや血液量増加につながり、グンと痩せやすくなります。

ぜひ、今日から、安心してしゃぶしゃぶを食べにいきましょう!

イェイイェイ♪

ダイエット中でもOKな外食メニューは、こちらでも紹介しています。