ダイエットをするとどこから痩せる?痩せる順番を知っておこう。

こんばんは。八幡(はちまん)武人です。

ダイエット成功事例掲載数・沖縄県No.1パーソナルトレーニングジムを運営しております。

ダイエットをする理由は「太ももが太いから」「お腹の脂肪を落したい」など、人それぞれです。

しかし、ダイエットを始めたからといって、すぐに太ももやお腹がやせるわけではありません。

体のパーツには、痩せる順番というのがあるのです。

ダイエットするうえでも、痩せる順番について、知っておきましょう。

そうすることで「お腹がぜんぜん痩せない・・・」と勘違いしてショックを受けることもなくなります。

ダイエットのモチベーションを、維持できるようになりますからね。

目次

1:ダイエットをするとどこから痩せる?【結論】この順番で痩せていきます。

2:筋トレ・食事制限・有酸素運動でも痩せる順番は同じです。

3:まとめ

1:ダイエットをするとどこから痩せる?【結論】この順番で痩せていきます。

ダイエットをするとどこから痩せていくのかというと、下記の順番で痩せていきます。

1 手首や足首

2 前腕

3 ふくらはぎ

4 顔

5 太もも

6 お尻

7 お腹

カラダの中心部位から遠い末端部位、手首や足首やふくらはぎから先に痩せていき、カラダの中心部位の太ももやお尻やお腹は最後になります。

全てのパーツが、同じように痩せるわけではないのです。

カラダの中心部位から遠い末端部位=手首や足首やふくらはぎから先に痩せるのはなぜ?

人間のカラダにおいて、肝臓、腎臓、小腸、大腸、胃など内臓は、全て生きるために大切な働きをしています。

肝臓は栄養素の代謝や有害物質の解毒、腎臓は尿をつくっての排出、小腸は食べ物を消化吸収し大腸は消化吸収された後の不要なものを便として排出します。

胃は食物の消化、心臓はきれいな血液を全身へ送りよごれた血液を集めて肺に送ります。

ひとつでも正常に機能しない臓器があると、生命に危機を及ぼすくらい、それぞれが重要な働きを担っています。

その内臓機能に負担をかけないため、内臓から遠いカラダの末端部位から痩せると考えられています。

2:筋トレ・食事制限・有酸素運動ではどこから痩せる?

ダイエット方法の違いによって痩せるのに差があるかというと、そうではありません。

痩せる時は、ダイエット方法に限らず、全てカラダの末端部位から順に痩せていきます。

筋トレ、食事制限、有酸素運動ともに、痩せる順番は同じです。

3:まとめ

ダイエットで太ももやお腹を痩せたい場合は、カラダの末端部位から痩せるというのを知っておく必要があります。

例えば、ふくらはぎや腕が痩せてきてダイエットはうまくいっているのに、

「太ももとお腹がぜんぜん痩せない!!プンプン!!」

と激怒して勘違いし、ダイエットをあきらめてしまうことにもなりかねないからです。

ダイエットを開始してふくらはぎや腕が痩せてきたら、そのまま続けてください。

太ももやお腹も、徐々に痩せていきます。

最終的には、全身スリムになっていますからね。

ダイエットで見た目を痩せる方法は、ここに詳しく書きました。