プロテインは運動習慣がない人でも飲んでいい?種類と選び方について

● プロテインは運動習慣がない人でも飲んでいい?種類と選び方について

こんばんは。八幡(はちまん)武人です。

ダイエット成功事例掲載数・沖縄No.1パーソナルトレーニングジムを運営しております。

今回は、プロテインのお話しです。

プロテインは、上手に活用すると、ダイエットの基礎代謝アップや、リバウンド防止に役立ちます。

プロテインの原料のたんぱく質は、髪、爪、皮膚、体内の血液、臓器などの材料にもなります。

美容や若返りにも、いいですよ。

では、そんなプロテインですが、運動しない人でも飲んでいいかというと、種類を選べば大丈夫です。

むしろ、運動しない人も、飲んだ方がいいくらいです。

プロテイン(たんぱく質)は、体重50キロの人なら1日50グラムと、体重グラムくらい摂取が必要と言われています。

しかし、食事から必要量を摂ることが、なかなか難しいからです。

炭水化物が少なめ、たんぱく質が多めのプロテインを選んで、上手に活用しましょう。

例えば、こんなプロテインがあります。


1食分21グラムあたりの成分を、チェックしてみます。

炭水化物量0.9グラム
たんぱく質量16.8グラム

炭水化物が少なく、たんぱく質が多くなっています。

白米お茶碗1杯あたり、炭水化物量は、約50グラムです。

それと比べると、いかに炭水化物量が少ないかが、分かると思います。

仮に1日10食分摂ったとしても、炭水化物量は9グラムですから、普段運動をしない人がたくさん飲んでも、全く太る心配はないですね。

逆に、注意しないといけないのは、増量用プロテインです。

こんな、ウエイトアッププロテインです。


1食分21グラムあたりの成分を、チェックしてみます。

炭水化物量14.4グラム
たんぱく質量4グラム

炭水化物が多く、たんぱく質が、少なくなっています。

これは、飲めば飲むほど、太ってしまいまいます。

体重を増やしてカラダを大きくしたい、野球選手やラグビー選手など、スポーツ選手用に作られているものです。

普段運動をしていない一般の人は、避けましょう。

プロテインは、種類を選べば、ダイエット、美容、健康維持に大きく役立ちます。

筋肉の材料になり、基礎代謝がアップします。

皮膚の材料にもなり、肌が、よりキレイになりますよ。

顔のたるみも上がって、リフトアップします。見た目も、若返ります。

最近のプロテインには、ビタミンも混合されているものがほとんどのため、健康維持にもいいですからね。

上手に活用することで、より美しく、健康的なカラダになれるのです。

プロテインのもっと上手な活用方法や選び方は、こちらでお伝えしております。

福岡市、久留米市 長崎市、佐世保市、佐賀市、唐津市、熊本市、宮崎市、鹿児島市、鹿屋市など、どちらにお住いでもメールダイエットを受講できます。

パーソナルトレーニングは、下半身ダイエット、太もも痩せ、お腹のダイエット、二の腕の引き締め、などの効果があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加