パーソナルトレーナーになるには?始め方やなり方を徹底解説

● パーソナルトレーナーになるには?始め方やなり方を徹底解説

こんばんは。八幡(はちまん)武人です。沖縄県でパーソナルトレーニングジムを運営しております。

「パーソナルトレーナーになるにはどうしたらいいいのか」

実は、大学や専門学校でも、細かく教えてくれません。

今回は、そのパーソナルトレーナーのなり方や始め方を解説いたします。

あなたも、すぐに、パーソナルトレーナーとして活動できるようになりますよ。

パーソナルトレーナーになるには?

結論から言うと「私はパーソナルトレーナーの〇〇と申します」と言った時点で、パーソナルトレーナーになれます。

つまり、パーソナルトレーナーになるために、資格は必要ないのです。

パーソナルトレーナーです。と名乗った時点で、トレーナーとして活動できるようになります。

もちろん、それで成功できるかどうかは、別の話ですが。

パーソナルトレーナーになるのは、カンタンということです。

パーソナルトレーナーの始め方・活動場所について

パーソナルトレーナーとしての活動を始めるにあたって「どこで活動するのか」によって、始め方が大きく違います。

活動場所ごとに、パーソナルトレーニングの始め方を解説いたします。


【フィットネスクラブ】

パーソナルトレーナー活動で、一番多い形態が、フィットネスクラブ内での活動になります。

フィットネスクラブに通っているお客様に対して、パーソナルトレーニング指導をおこないます。

一般的に、外部委託契約という形になります。

活動したいフィットネスクラブに足を運んで、面接を受けます。

クリアすれば、そのジムで、パーソナルトレーナーとして活動できるようになります。

ただし、その際には、何か資格を持っていたほうが有利になることが多いです。

大手ジムでは、

・セントラルスポーツ

・ルネサンス

・東急スポーツオアシス

・ジョイフィット24

などが、パーソナルトレーニングを取り入れています。

各地域のジムでも、今は、パーソナルトレーニングを導入しているところが増えてきています。

自分で近くのフィットネスクラブに足を運んで、今、求人がおこなわれているかをチェックしましょう。

【個人経営パーソナルトレーニングスタジオ】

ライザップの登場により、個人経営のトレーニングスタジオが、爆発的に増えました。

店舗を構えているところから、マンションの1室で行うタイプのスタジオまで、いろいろな形態があります。

個人スタジオでの活動を希望する場合には、直接店舗に問い合わせをして、面接を受ける必要があります。

ただし、ほとんどの場合、大手の求人サイトに、求人募集は載っていません。

求人掲載するのにも、お金がかかるからです。

自社のホームページ内だけで、求人募集の案内をしているスタジオがほとんどです。

自分が働きたいトレーニングスタジオのホームページをチェックして、求人があるかを確認しましょう。

ちなみに、ホームページに求人募集がなくても、電話で問い合わせをしてみる価値はあります。

表では募集せずに、友人からの紹介や、求人募集がなくても電話で問い合わせをしてくるくらいやる気のある人を探しているスタジオも多いからです。

興味のあるトレーニングスタジオがあれば、電話で問い合わせてみましょう。

【出張パーソナルトレーニング】

お客様のご自宅や職場に出張し、トレーニングをおこなうスタイルです。

エステや美容室で、実施されるケースもあります。

面接や採用試験もないため、一番カンタンに、パーソナルトレーナーとしての活動を始めることができます。

ストレッチマットやバランスボールなどのちょっとした備品を揃えるだけで、すぐに活動をスタートできます。

那覇市、豊見城市、浦添市、西原町、北谷町、沖縄市、うるま市、などに出張しています。

パーソナルトレーニングは、脚やせ、太ももダエイット、お腹痩せ、二の腕の引き締め、などの効果があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加