ダイエット成功のカギ!食事時間の間隔について

● ダイエット成功のカギ!食事時間の間隔について

こんばんは。八幡(はちまん)武人です。

ダイエット成功事例掲載数・沖縄No.1パーソナルトレーニングジムを運営しております。

今回は、ダイエット成功のカギを握る、食事時間の間隔についてです。

知っておくと、やせるペースが、グンと早くなります。

早ければ、たった3週間で、カラダが引き締まったのを実感できるようになりますよ。

リバウンドも、しにくくなりますからね。

では、ダイエット中の食事時間の間隔は、どのようにしたらいいかというと、4時間間隔が、基本になります。

朝食8時、昼食12時、間食16時、夕食20時、といった具合です。

一度食事をしたら、必ず4時間以上あけることが、基本になります。

4時間以上ですので、5時間から6時間あけても、大丈夫です。

この理由ですが、体内に入ってきた糖質は、4時間から5時間で、エネルギーとして使われて、体内から消えるからです。

体内に、糖質が、不足している状態になるのです。

糖質は、摂りすぎると、脂肪になります。

でも、糖質が不足している状態であれば、糖質を摂っても、太ることはありません。

なので、朝食8時にごはん、昼食12時にパスタを食べても、大丈夫なのです。

他にも、いろいろな、食事コントロールの方法があります。

ただし、基本は、この4時間間隔になります。

まずは、これでコツをつかんで、その後に、レベルアップした食事コントロールのやり方に、チャレンジするといいですね。

食事間隔に気をつけるだけで、すっごく、やせやすくなります。

体重も、ドカンと、落ちますよ。

明日から、ぜひ、実践してみてくださいね♪

もっとレベルアップした食事コントロールのやり方は、この中で紹介しております。

那覇市、豊見城市、浦添市、宜野湾市、北谷町、沖縄市、うるま市、などに出張しています。

パーソナルトレーニングは、下半身ダイエット、お尻痩せ、ふくらはぎ痩せ、二の腕の引き締め、などの効果があります。